トーニャハーディング is still aliveTOP ≫  音楽  ≫  フリースタイルダンジョンで沸き過ぎてspa warsネタにして欲しいし何ならラップやりたい

フリースタイルダンジョンで沸き過ぎてspa warsネタにして欲しいし何ならラップやりたい

2015年12月23日 22:46
遅まきながらフリースタイルダンジョンにハマり中、テレビ終わったな・・・みたいなムードのなか凄いエンターテインメントだ。一応賞金制、というところにピンプ感あるし、金が無い、コンテンツが無い、んじゃなくて結局誰かが立ち上がってグイグイやってくしかない。

テレビドラマとかも個人的には面白いのが何個もあって、テレビは全然終わってない。難しいのは難しいんだろう。



焚巻 vs 般若、何度も観て泣いてる・・・チコカリート vs R-指定も素晴らしかった。モンスターは全員凄い声が良いし、審査員のラッパーもそう、そしてUZIさんの超太い声も最高。その時点でチャレンジャー陣のほとんどと差があると思うし、やっぱり勝ち抜けてる人は声も良かったりする。

それって、コンプ諸々の機材やPAさんの腕だけではどうにもならないところがあって、頭の回転が速くてリズムが良いだけでは勝てないと思う。キャラクターやそれに伴う説得力、みたいのもあるよね。そういった諸々でどうしてもバイアスがかかりやすい世界だとは思うし。

完全にその辺の中学生とかより拳強く握りながら観て気が大きくなって自分まで何かやれるんじゃないかって気になったりしてるしヤバい。いやこの番組がそうさせてるんだ!

年内最後の放送でエローンさんが、

「30万円のところでやめたっていい、その金で海外でMV撮って自分のコンテンツにしても全然いいし、KEN(THE 390)と俺なら30万円まで行ったとして次がR-指定なら挑戦しない笑」

みたいなことを言ってたのも、本音か面白コメントかはわからないけど、それまでの放送には無い別視点をちゃんと番組に出せている素晴らしいコメントだと思った。

笑われちゃうだろうけど、俺の人生HIPHOPと全く無縁というわけでもなかった。今夜はブギーバックが超絶ヒットして歌だけじゃなくてリリックもみんな暗記して、その流れでスチャダラパーとか聴くようになってなんとなくラップってカッコイイなと。でもそれで終わってた。

日本語DJイベントへの出演やアイドル好きが高じて?tengal(後のリリスク)黎明期にイベントに出てもらったり、古くは自分のイベントにライムベリーの前身MOE-K-MCZに出てもらったりしてた。接点が全く無いわけじゃなかった。ライムベリーのお披露目にも呼んでもらって観に行ったっけな・・・

コンピレーション「ハバねこポッセ」への参加がきっかけとなって、Remixコンテストにも参加してみたら何と優勝させてもらった、西パンと将軍のラップも素晴らしいこれ

■This is how we chill from 222'til... (トーニャハーディングRemix) / 西新宿パンティーズ feat. Showgunn


このRemix未だにサブスクリプション系のサービスで月に100近くダウンロードされてるみたいで、嬉しい!

・・・とグイグイ掘ってるわけではなくても日本語縛りのDJイベントでは色々ラップが入ってるのもかけさせてもらっていたり、興味があったのは事実。「フリースタイル」「バトル」となるとまた全然違うのかもしれない。

■spa wars / トーニャハーディング


俺らにはこういう曲があってさ、レコードとか出してんだけど、HIPHOPにしてもらえてない!誰かアツいラップを載せてくれ!サンプリングとかそういうのガンガンやって欲しい。部分的にだったら使えるところがいっぱいあると思うんだ・・・誰もやらないならてめえでやるしか?

何ならパラデータとかも渡すし、内容が良ければ残りわずかのレコードだって差し上げたいくらい。spa warsサンプリングして重いビート足してラップ載せるとか超カッコイイと思うんだけど、俺らの知名度が足りねえのか!泣 

それこそバトルじゃないけど切り取り方によっては原曲を超えるRemixや別の曲に仕立てられると思うんだよね。まあspa warsに関しては相当な自信作だしちょっとやそっとの素養の奴に料理出来るとは思わないが。


シェアしてください
スポンサードリンク

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) トーニャハーディング is still alive. All Rights Reserved.