topics >>

01. ■KAI-YOU.net 寄稿
乃木坂46 白石麻衣の写真集『パスポート』の意味 36歳DJが5000字レビュー

02. ■2016/12/29 3rd EP「気化熱」リリース →CD & mp3


03. ■カバー、Remix音源をブログ記事に一部再掲、ダウンロード可能にしました。
※DJ MIX過去音源はこちらのブログ記事

04. ■西新宿パンティーズ feat. Showgunn 楽曲Remix
リミックスコンテスト優勝&iTunes配信中↓
https://soundcloud.com/tonya_harding/thisishowwechillfrom222tilremix


トーニャハーディング is still aliveTOP ≫  アイドル書評)  ≫  偶然を言い訳にして橋本奈々未との今生の別れを美化 2017

偶然を言い訳にして橋本奈々未との今生の別れを美化 2017

2017年02月20日 23:56
■橋本奈々未 写真集 2017


買いました。

橋本さん、ごめんなさい。

乃木坂46 白石麻衣の写真集『パスポート』の意味 36歳DJが5000字レビュー

乃木坂46 橋本奈々未 『ないものねだり』 ガイコツマイク

推しメンでも無いのに、橋本さんのことにこだわってきた、アンビバレンツな感情をぶつけてきたのは、彼女が乃木坂にとって重要過ぎる柱だってのも大きいけど、単純に彼女のことが好きだからだよな。1人のメンバーについて立て続けにこんなに書いたとき無い。今日さいたまスーパーアリーナ(橋本奈々未 卒業コンサート)に行けてないってことは、黙って写真集読んで、ブログ書くことくらいしか出来ない。

・乃木坂46 白石麻衣の写真集『パスポート』の意味 36歳DJが5000字レビュー

の時もやってみた全写真集の振り返り、全て頭の中に入れるのは難しい。時にはページをめくりながらメモる。気持ちとしては彼女たちの全部を焼き付けたいぐらいだけど。だもんで今回は再び全写真集を見るのはやめて、ファースト写真集、『やさしい棘』を見直してみた。



それから今回の『2017』を見てみた。今の俺の心境だと、これまでのプロモーションであまりグッとくるカットが無くて、どこかアラ探しをしている可哀想な生き物みたいなところもあるだろうし、実際あまり良くなかったら「やっぱり卒業商法のゴリ押しだ!」などと騒ぎ立てたに違いない。みすぼらしい奴だ。でもね・・・良いんだよ2017。

今見返すと、やさしい棘も良い。当時はあまりピンと来なかったけど、良い。白石さんも橋本さんも新しいやつは、大人の事情なのか作品としてのこだわりか、ぼかしているカットが多い。それに比べて、やさしい棘はかなりハッキリ、クッキリしている。

1年半前の橋本さんは、今と比べると随分幼いように思える。ロケーションが普通過ぎるのがちょっと残念で、素材が最高で超絶美味い寿司を家で食っているような・・・それはそれでスペシャル感もあるけど。だからハッキリクッキリのピントが橋本さんに絞られて、背景がボケればボケるほど個人的には刺さる。どんなコンセプトやテクニックでもスポイルされない橋本奈々未の美しさ、この頃からメチャメチャ際立ってたね。ちょっと吉岡里帆ちゃんぽさもあるような?

今よりはだいぶフレッシュなセクシーショット、当然白石さんとは違う、そして今の橋本さんとも違う感じでオススメなので、橋本奈々未に興味を持った人は『やさしい棘』も是非読んで欲しい。何かを食べてる絵はあんまりピンと来ないながら、ビール飲んでるとことビールの泡ヒゲついちゃってるのはチョロく持ってかれました!



『2017』。何から語ろう。前作『やさしい棘』からの1年半、俺たちが知ってる表のエピソードだけでも激動の日々で本当に大変なのが想像つく。卒業だけでなく芸能界引退、超絶慰留があったに決まってるのに、それを全て振り切って、今日で全部おしまい。そりゃ顔に出るわな。『やさしい棘』では平凡過ぎた撮影地が、今回は豪雪のニューヨーク。増えた手のシワも、深くなった目の下のクマも、やはり凡俗の俺には受け止めきれない。

でも、やっぱりこの人は綺麗で冷淡なイメージがするだけでなく、可愛らしいんだよな、どこまでも。それをちゃんと出してくれて良かった。橋本さんの私服姿も収録してくれて良かった。それで写真集の一連の流れとして全然おかしくなってないから凄い。サラッと出て来るランジェリー姿も凄いぞ・・・この人本当に芸能界から居なくなっちゃうの。まだ俺は全然この写真集を読み込めてないと思う。でも今日はいつも以上に勢いで書かせてくれ、書いてないとおかしくなる。



今日、卒コンの「偶然を言い訳にして」で、白石さんが泣いちゃったんだってね。あの人はいつもそうだ、こっちは勝手にカースト最上位にいる美人で性格のキツいお嬢様扱いするんだけど、全然違う。

御三家は永遠。

2

『2017』一番最後の方で、凄い鳥肌が立った。グランドセントラルステーションでのカット。ニューヨークに行ったことがあると言っても15年前くらいに2回、それも数日間ずつだったのでその記憶はだいぶ薄れてきている。でもグランドセントラルステーションのことはハッキリ覚えてたんだ。そこでマイケルジョーダンのステーキ屋に行ったからだ!笑。バカデカいステーキを野郎3人でそれぞれいただいた。(なんだか高かった記憶があるぞ!) とても素敵な駅だった、というのもなんとなくの構造も覚えてる。それを奇しくも本日卒業してしまうアイドルの最後の写真集が思い出させてくれるとはね。気持ち悪いオタクの、ほんのちっぽけな縁だと思うことを許して欲しい。

ニューヨークといえば、映画レビューでも書いたバンクシーダズニューヨーク。映画館で観て以来、届いたDVDも観てないんだが、これは泣いちゃうね・・・ニューヨークにもまた必ず行きたい。今度こそはジャズの演奏やミュージカルを観る!(NY大停電が起きて色々予定が狂った。帰国して出るDJイベントも空港が1日使い物にならなかったのでダメに泣)

日付が変わらないうちにこのブログも終えなければ。もうとっくに卒コンは終わって、今頃橋本さんとメンバーは今夜だけのビールかけなんかも済ませて、ぶっ倒れてるに違いない。そんな中、生田絵梨花、松村沙友理、伊藤かりん、堀未央奈はその横でステーキなどを朝まで無限に食い続け・・・バースデーライブはあと2日あるんだから寝ろよwww

・・・寝れるわけねーよな。俺だって明日のライブどんな気持ちで行けば良いのかわかってないし頭おかしいままこのブログだって書いてなんか今手が震えてもう書けなくなってきてんのに。いや、でも彼女たち自身はそういう感情に溺れることなく前を向いてるよな。仲間を大事にしつつ、そういう強さを持っている子たちだから、ここまで来れた。

橋本さんのSHOWROOM、乃木坂46SHOW、そして今日発売の写真集、これで〆ることが出来て良かった。本当は卒コン行きたかった。橋本さんへの「好き」を再認識しながら、あなたの卒業を思うことが出来て良かった。勝手だけどね。心から言える。ご卒業、誠におめでとうございます。橋本さんが言ったことが本当で、東京に住み続けるなら、もし、万が一、いや億が一、道端で見かけたら失神するか失禁すると思うけど、許してください。


Let's シェア!!
スポンサードリンク

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) トーニャハーディング is still alive. All Rights Reserved.