トーニャハーディング is still aliveTOP ≫  アイドル  ≫  衛藤美彩センパイの最新写真集が「生きろ」と

衛藤美彩センパイの最新写真集が「生きろ」と

2017年05月15日 23:46
※産経ニュースに私トーニャハーディングのコメントが掲載されました。
【話題の写真集】乃木坂46の写真集が大ヒットするワケ 白石麻衣さんは異例の20万部超 衛藤美彩さん早くも10万部


自分は誰からも必要とされてないなと実感して良くない方向にハマってゆくと、そんなことは随分前からわかっていたはずなのに身体も思考も止まって、身動きが取れなくなる。

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。
衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

乃木坂46 衛藤美彩 最新写真集『話を聞こうか?』はご覧になりましたか。(表紙は全写真集のなかでも相当好きかもしんまい)

今の乃木坂46の活動を見させてもらうこと、彼女たちの写真集を見させてもらうことで、どうにもならない自分の人生はさておき、自分とは直接関係ないかもしれないけれど世界には美しさや希望のようなものが残されているんだな、自分には絶望しても、世界には絶望してはいけない、と踏みとどまれているような気がする。

衛藤さんはこれまで単独で写真集を出してきたメンバーとは少し違う。何が違うかと言うと、選抜入りしていないアンダーの期間を割りと長く経ている。個人的には、運営に「この子を沢山使おう」ともなかなか思ってもらえなかったメンバーという印象もある。

美貌や諸々のスキルを磨くこともそうだが、では何故彼女が選抜常連は当たり前、というポジションまで来れたのか。ファンの語り草の1つとなっているのが「握手会の叩き上げ」「握手対応が素晴らしい」とのことだが、お恥ずかしいながら俺は衛藤さんの握手に行ったことが無い。でも本当に評判が良いのだ。

d2a6f649
こういうのとか。

それに加えて、白石麻衣さんが美しさ、セクシーさで道を切り拓いたように、清純派であるはずの乃木坂で唯一の「飲酒キャラ」となっているのが衛藤さんの凄さだ。圧巻なのは、清純派軸と酒軸を矛盾させずに両立させてしまっていることだ。ギリギリゴッドタンの飲み姿カワイイ選手権には出ない感じのポジションというか。(あれが下品であると吐き捨てたいわけではない。中村静香さん最高)

看板番組や乃木坂46時間TVでの飲み姿・・・あれは俺の中で伝説となっている。写真集やグラビアの中でも酒が出てきて素晴らしいお約束感。

比べるのは無粋を承知で、白石さんの写真集は見ていて緊張を伴う。それと比べると、ポップな美しさ、エロさがあるように思う。俺の好きな、水着というかブラトップのようなチューブトップの上にニットのジップパーカーを着てるのとか、もう、それ。

・ストライプのシャツでエロ

・女王の沐浴

・水着痕(肌のクレーターが凄い、生命を感じる)

・波打ち際のエロ

何度見ても見飽きない。先程、白石さんの写真集は緊張を伴うと言ったが、衛藤さんでもドキドキしてきた。おい、美彩!お、俺のビール飲むなよ〜

・・・超イイ写真集だな。

写真集公式アカウントのやつ幾つか貼っとく。










買うしか。


話は写真集序盤の方に戻りまして、

IMG_7230

・・・

2

・・・

3

「ikiro」


「生きろ」か。もうちょっとだけ、頑張ってみよう。


シェアしてください
スポンサードリンク

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) トーニャハーディング is still alive. All Rights Reserved.