トーニャハーディング is still aliveTOP ≫  DJ  ≫  【DJ】東京歌謡曲ナイト2017

【DJ】東京歌謡曲ナイト2017

2017年07月27日 07:34
加賀温泉郷フェス、今年もありがとうございました。我々ゆけむりDJs、前夜祭ではゆけむりDJsチームとしてのDJ、CARP、J.A.G.U.A.R.、Nachuそして俺の4人それぞれの時間、本祭では湯会ステージにて中嶋春陽 with ゆけむりDJsとして、またそれぞれの時間もいただいて。たっぷりやらせてもらいました。個人的には30分くらいのDJって山1つすら作れるかどうかって何年やってもずっと消えない課題で笑、ああいうお祭り、会場ではむしろちょうど良い時間。お客さんの熱気が凄く、コミュニケーション能力の低い俺にしては珍しく色んなミュージシャンの方とお話が出来た気がして、とても有意義なフェスでした。


9月1日(金)東京歌謡曲ナイト2017
http://djcarp.wixsite.com/tkn2017

DJ CARPが遂に、本当に他にはないことをやろうと決意、実行。今までにない規模、今までにない会場で。

東京歌謡曲ナイト2017

脇田もなり、ONIGAWARA、二丁目の魁カミングアウト、その名はスペィドというライブ陣だけでCARPさんの顔しか浮かばない、それに加えて総勢50名超のDJ陣(その圧巻ぶりをウェブサイトで見て欲しい)。なんでこの人が・・・という大先輩から、歌謡曲ナイトでなければ共演するチャンスが無いツテの人までバラエティの富み方が凄い。そんな中でも「これがトーニャハーディングか」「トーニャハーディングにしか出来ない」と気付き、認めてもらえるように作戦中。

「東京歌謡曲ナイト2017」CLUB CITTA’ 早割チケット(枚数限定)

このイベントにかける出演者の気合いが凄いのは当たり前な気もする、だってCLUB CITTA’(クラブチッタ)だよ。会場がどこだってDJ CARPが年に1度だけやる、という意味を頭の中であれこれ逡巡させながら俺は毎年出させてもらってるけど、やっぱりチッタでやるというのは凄い。チッタってこれよ

clubcitta

海外の大物とかがライブしたりしてる。歌謡曲ナイトでは、3フロア?使い切るとのこと。

昔職場が至近距離にあったので、出演するラインナップを見てはワクワクしてたのを思い出す。運営まわりのことは詮索もしないし、「この人出してよ!」なんて生意気にCARPさんに意見するぐらいだけど笑、企業や制作会社が仕切ってるわけでもないイベントで、和モノ縛りでここまでやっちゃうんだな、と。他にもあったら申し訳ない、俺が知らないだけで。言い方は少し悪いけど大御所含めて老若男女・和モノと言ってもバックボーンやプレイスタイルは幅広く、こういう会場で、というのは他に無いんじゃないかな。

出演者の気合いがあるのは当たり前、と言ったけど、感動するのは、ゆけむりDJs現場や色々なイベントで一番お世話になっているお客さんたちの気合い。俺にとってはそれが原動力だし、CARPさんも同じと思う。俺はすぐ心が折れるんだけど博打なDJをやるっていうダメな奴で笑、彼らに何度救われただろう。その場所、時間を楽しみきるっていうマインドと体力で勝てる気がしなくてミュージシャン、DJ以上のミュージシャン、DJらしさが。本当にいつもありがとう。


プレイベント的に行われる


8月14日(月)東京歌謡ホテル
http://djcarp.wixsite.com/tkn2017/hotel

も贅沢だ。(トーニャハーディングの出演はありません。都合がつかず残念)

会場:HOTEL&HOSTEL ON THE MARKS TOKYO KAWASAKI
時間:17:00〜22:30(予定)
料金:2,500円(1ドリンクチケット付き)

出演:
[LIVE]
星野みちる / 脇田もなり

[DJ]
DJ CARP / J.A.G.U.A.R. / Nachu / マイケルJフォクス / one more night


※本チケットにて同日クラブチッタで開催の「80’s Night Fever in CITTA’」もご入場頂けます。
※「80’s Night Fever in CITTA’」にご入場の方、\1,500(1DRINK付き)でご入場頂けます。


その他にも告知したいことがあるし、直近では、別府。


DFgcbH1U0AAJZeD

今年も別府でDJさせていただける!もし近くにお住いの方や大分県以外、九州以外でも頭のおかしい方がいらしたら必ず遊びに来てください。我々は楽しませます。・・・そしてこれ以外でもDJさせていただけるというようなお話があったような。現場からの報告になるかもしれない。報告(自慢)を待て!


シェアしてください
スポンサードリンク

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) トーニャハーディング is still alive. All Rights Reserved.