トーニャハーディング is still aliveTOP ≫  DJ  ≫  Road to 東京歌謡曲ナイト2017【本日開催PURE IBIZA】

Road to 東京歌謡曲ナイト2017【本日開催PURE IBIZA】

2017年08月29日 13:41
東京歌謡曲ナイト2017、いよいよ今週の金曜日。

そして本日は歌謡曲ナイト出演者であり、ゆけむりDJsメンバーでもあるDJ J.A.G.U.A.R. 主催、PURE IBIZA at 秋葉原MOGRAだ!(※悲しいですがトーニャハーディングの出演はありません)

PURE IBIZA

イビザや歌謡曲ナイトを迎える前に、仲間や俺の気合いと苦難の道(勝手に自分で苦難にした)を日記テイストに綴ろう。

■8月25日(金)

東京新宿手帳 @渋谷OTO

当たり前のことだがなかなかどうして一筋縄ではいかない。それはレギュラーイベントだからといって惰性でDJをせず本気でお客さんや状況と向き合い、新たな可能性を引き出そうとすること。そうでなければ代わりはいくらでもいる。助川助六さんを筆頭に「この人ここまで出来るのか!」という新鮮味が多くのDJに感じられた。ゆけむりDJsのB2Bでもディスコテイストの曲を多めに繋ぎつつ同時にマンネリを感じさせない攻めの姿勢を見せることが出来た。しばしば思う。俺たちなら24時間マラソンB2Bイケるな、と。


■8月26日(土)
東京新宿手帳終了後の早朝、そのまま高速バスで京都へ向かう。最近の高速バスはどこも遵法精神に富んでいるため休憩回数が多い。その休憩は長くて1回20分弱程度という、SAでメシを食うには体育会系並みのスピードが要求されるため凡人である俺は串焼き系メイン。

京都駅に到着、駅前のイオンモールでチル。モールがデカくてアガる。チルの内容は豚の天ぷら、焼き鳥など品揃え豊富な惣菜で。翌日大阪でDJするイベントの共演者の奥様と子供とイオン内でジョイン。誘拐と思われないように慎重にクレープ屋で談笑しながら奥様のお買い物を待つ。泊めていただくうえに食事までいただく共演者の作るつまみに「火を通し過ぎ」と文句を言う。日に日に性格が悪くなってゆくのを実感。

乃木坂46の公式サイトをチェック、ある決意をする。


■8月27日(日)
早朝、共演者宅を出て、DJイベント会場の大阪とは逆方向の名古屋へローカル線で向かう。名駅着。あおなみ線の混雑がヤバい。ICカードではなくきっぷ購入の客は相当並ぶ模様、まだきっぷ購入主義の人がこんなにいるのか・・・目的地に着く。炎天下、会場の外で2時間半並び、会場内では賞味15分で退場。何を言ってるのかわからねえと思うが俺も何をされたのかわからねえ。前日の決意とは、全国握手会の 中田花奈&樋口日奈 レーン、そう、爆乳レーンの発表によるものだった。中田&樋口×2、秋元真夏、梅澤&中村、
理々杏&向井、これをほぼ並ばずにものの15分で回れるというスピード感で美の暴力を浴び続けられるのが全国握手会の魅力だ。興奮と、即座に大阪のイベント会場に移動しなければならないという焦燥感からか、握手時のモスラ語のなまりがいつもより酷くなっていたに違いない。大阪へ急ぐが謝罪しなければならない気がして「坂角総本舖 ゆかり」購入。

大阪のイベントとはこれ。水中ニーソリスペクトパーティ
UNDERWATER Vol.5
http://twvt.me/underwater_vol5

会場が三角公園の真正面という凄い立地。出演者さんもお客さんもスタッフさんも美人さんばかりで、おじさん枠として頑張った。音はジャンルレスで縦横無尽ながらパーティのコンセプトが一体感を持たせるとても素敵なイベントだった。関西はアイドルイベントなどでしばしばおじさん枠を設ける乙なところが良い。


■8月28日(月)
新幹線で出社。仕事をするフリもままならずほぼツイッターに張り付く。

映画『あさひなぐ』舞台挨拶付き完成披露上映会ライブビューイング

・・・正直映画はアレだった。舞台挨拶のときのみんなが可愛すぎ、白石さんが美し過ぎるせいで出てきて何も喋る前から泣いてたぐらい。見慣れないほどの美しさって凄い。舞台版が良過ぎたのかな、舞台は本当に感動して涙が止まらなかったのだが。あと推しメンの中田花奈さんがチャラい役だったのがショック過ぎて立ち直れない。ラジオ沈黙の金曜日に投稿してアルピーさんにいじってもらいます。


■8月29日(火)
そして、DJ J.A.G.U.A.R.主催のPURE IBIZA at 秋葉原MOGRA本日開催!
http://club-mogra.jp/2017/08/29/3245/

新レギュラーに衝撃のアキオクマガイ(ex. A*key)が就任。アッキーさんと言えばジャガーさんそして俺の憧れのDJ。新潟在住なのに何故か毎週のように福岡に通っていたり沖縄にしょっちゅう行ったりと何か大きな事件にでも関与しているのではないかという疑いもあった人ですが今度は東京のマンスリーイベントにレギュラー参戦。深まる疑惑。音源をリリースしたりしなかったりするトーニャハーディングとしてもDJとしてもアッキーさんには何度も何度も大変お世話になっており頭が上がらない存在。今度はDJ以外の人生について、主に夫婦円満な生活の秘訣、現地妻の作り方などについてじっくり教わろうと思う。

そして今回のPURE IBIZAでは、東京歌謡曲ナイトにも出演しこのブログでもピックアップさせてもらったOSHくん、プレイは1度しか拝見していないのでブログには書けなかったけど弱冠20歳ながらレコードオンリーでガンガン説得力のあるDJが出来てしまう口ばってん子さんが登場。2人ともMOGRAでも、そして歌謡曲ナイトでも確実に力を見せてくれる。


・・・というスケジュールなので、水・木はちょっと長めの睡眠時間を取るなりドンキの「MAXドラゴン〜昇り龍〜」みたいな栄養剤を飲んでMEGA MAXな状態で歌謡曲ナイトに臨みたい。出来ればハイローEOSをどこかでもう1度観つつ・・・


シェアしてください
スポンサードリンク

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) トーニャハーディング is still alive. All Rights Reserved.